« あけましておめでとう!! | トップページ | 青森にいってきたよ(八戸編) »

2010年1月 4日 (月曜日)

青森にいってきたよ(酸ケ湯温泉編)

ぼくたちは、年末に青森県の酸ケ湯温泉にいったよ ここは300年前からある温泉宿で標高925mもある秘湯なんだって 名物「ヒバ千人風呂」は、浴室が畳160枚分もあるらしいよ ぼくたちは東京駅から東北新幹線のはやてに乗って、八戸駅で降りて、それからスーパー白鳥に乗って青森駅で降りたよ ぼくは新幹線に乗りなれているけど、ほかのみんなはおおはしゃぎだったよ とくにがらちゃんは窓から景色を見ていたら、あんまり速くて目を回していたけど、それでも喜んでいたよ

青森駅は少し雪が降っていて、バスがくるまで少し時間があったのでドトールでコーヒーを飲んであったまったよ  本当は駅の「そば処 八甲田」で立ち食いそばを食べたかったけど、お昼にはまだ早かったのであきらめたよ

Dscn2513

青森駅からは酸ケ湯温泉の送迎バスに乗ったよ 駅の近くはいいお天気だったけど、山道に入ったら雪がたくさんでびっくりしたよ 1時間以上乗ったら、宿についたよ ぼくたちはチェックインするまえに、母屋と続きになっている「鬼面庵」というおそばやさんに行って、八甲田そばとかき揚げそばを食べたよ ここのおそばは十割で、とっても白いよ おつゆがおいしくてうれしかっし、からだがあたたまったよ 店内の飲み水は、八甲田山の清水だよ 

2010_01030002_2 Dscn2512 2010_01030041

Dscn2521_2

ぼくたちのおへやの窓からは、雪景色が広がってきれいだったよ おへやには冷蔵庫がないから、売店で買ってきたビールや缶コーヒーを入れたコンビニ袋ごと窓の外に出しておこうと思ったら、滑って缶コーヒーが一階の屋根のうえの雪に落ちてしまったよ  とりにいこうと思ったけれど、危ないのであきらめたよ でもビールは無事でよかったよ

お風呂はまず、男女別の「玉の湯」に入って、あったまったよ 夕飯はお部屋まで持ってきてくれたよ なんだかこじゃれたものが出てきて、宿のイメージに合わないと思ったよ ガスコンロとアルミのおなべも持ってきたから何かと思ったら、お味噌汁が入っていたよ 

ぼくたちは東北ホップを使った期間限定のビールを飲みながら、ごはんを食べたよ ごはんのあとは、有名なヒバ千人風呂に入って、広々とした温泉をたっぷり楽しんだよ 冬で締め切っているせいか、お風呂の中は湯気だらけで視界がほとんどなかったよ 

翌日はバイキングの朝食を食べたよ  ぼくは煮物とか焼魚とか湯豆腐とか漬物とかヨーグルトとか、いろいろとりまぜて、ごはんは普通のごはんのほかに、おかゆや雑穀ごはんなんかもあったので雑穀ごはんも食べてみたよ  食堂から見る雪山の景色がきれいだったよ 

そのあと、朝の送迎バスでまた青森駅に向かったというわけだよ

Dscn2539  Dscn2552 Dscn2549 2010_01030025_2

Dscn2557

|

« あけましておめでとう!! | トップページ | 青森にいってきたよ(八戸編) »

温泉/湯治宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506939/47203187

この記事へのトラックバック一覧です: 青森にいってきたよ(酸ケ湯温泉編):

« あけましておめでとう!! | トップページ | 青森にいってきたよ(八戸編) »