« 中野五叉路の「花の華」でみそラーメンを食べたよ | トップページ | 日本橋と神田と市ヶ谷にいったよ »

2010年1月18日 (月曜日)

千葉県の佐原にいってきたよ

Dscn3076 

Dscn2903

このまえの土曜日と日曜日に、ぼくたちははじめて千葉県の佐原へいったよ ここは「北総の小江戸」っていわれているところで、江戸時代や明治時代に作られた建物がたくさんあるって聞いたからいきたくなったんだよ それからここは伊能忠敬先生が住んでいたことでも知られていて「地図の町」ともいわれっているんだって 

ぼくたちは東京駅から、関鉄グリーンバスってのにのったよ。ホントは片道1700円だけど、バスの中で2枚つづりの回数券を買ったら、2枚で3000円になって400円もとくしたよ。それから1時間30分くらいで、佐原駅に着いたよ ぼくたちは最初に観光協会へいって20円の観光マップを買ったり、大きな荷物をコインロッカーにあずけたりしてからお散歩に出発したよ まず小さな公園にある伊能忠敬像を見にいって記念写真をとったよ それからすぐ近くにある諏訪神社へいったよ ここは長い階段をのぼっていくので、なんとなくご利益がある気がするよ ぼくは今年もみんなが元気でいいこでいますように、ぼくがおこづかいをたくさんもらえますようにって、おねがいしたよ お参りのあとは、ぶらぶら歩いていろいろなお寺や神社を見学したよ

そのあとは、お昼ごはんだよ! 「うなぎ長谷川」でうな重をたべたよ 肝吸いつきだよ ぼくたちは安いほうの1990円にしたんだけど、ほかのお客さんもほとんどこれにしていたよ ぼくにはちょっとタレが辛かったけど、それでもおいしくて夢中になってたべたよ 店内には力道山のサインがあったよ

ごはんのあとは、佐原のメインストリートに出て古くてかっちょいい建物をいろいろみたよ 伊能忠敬先生のうまれたおうちにもいったし、伊能忠敬記念館にもいったから、ぼくたちはすっかり伊能通になったよ それから少し遠くまで歩いて、小野川にそって歩いたりしたよ このあたりは映画の撮影に使われることも多いんだよ それから小野川は、舟めぐりもやっているよ 今の季節は、こたつに入ってあったかくして川下りができるんだよ ぼくたちは舟をいくつも見たけど、みんなこたつに入りながらも寒そうにしていたよ だからぼくたちは乗らなかったよ でも違う季節なら、のってみたいな そんなこんなでいっぱい歩いて疲れたけど、とってもおもしろかったよ 

この日は木の下旅館という古くて風情のある旅館に泊まったよ。

さらに翌日の日曜日は、東薫酒造を見学したよ 1月は鏡開きをしていて、樽酒を試飲したよ ぼくはおかわりしたよ 鏡開きでは、ツアーで来ていたおっちゃんたちがはしゃいでいておもしろかったよ そのすぐ近くにある馬場本店酒造もいったよ それからまたお散歩してから、小堀屋本店で熱燗を飲んだり、ざるそばとかけそばを食べたりしたよ どちらもとってもおいしくて、シアワセ気分になったよ

今回の遠足も楽しかったから、ぼくはまたおでかけしたいと思っているよ 

2010_01170002

2010_01170022_3

2010_01170028_2 2010_01170033 2010_01170036 2010_01170051 2010_01170069

2010_01170259 2010_01170212

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 中野五叉路の「花の華」でみそラーメンを食べたよ | トップページ | 日本橋と神田と市ヶ谷にいったよ »

これまで遊びにいったところ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506939/47327016

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県の佐原にいってきたよ:

« 中野五叉路の「花の華」でみそラーメンを食べたよ | トップページ | 日本橋と神田と市ヶ谷にいったよ »